映像制作・CM制作のVision21

映像制作・CM制作のVision21

余暇の時間

飛行機や新幹線での移動時は、集中して本が読める時間です。
先日も鹿児島へ移動する際に、1冊。
映画監督・市川崑の作品について書かれた「市川崑と『犬神家の一族』」です。

IMG_2153

『犬神家の一族』は、横溝正史のミステリー小説を映画化したものですが
市川崑監督の代表作として知られています。
実は私、ドラマが大嫌い。
映画もあまり好きではなく、
こういう仕事をしている人間にしては、観た数は少ないと思うのですが、
この映画は、何度も観ている映画の1本で、照明や映像の作られ方が
本当に好きなのです。(もちろんリメイク版ではなく、昔のやつ)

『犬神家の一族』の数々の名シーンの裏話も楽しめましたが、
昔の映画人の映像に対するこだわりというか、魂を、読んでいて感じました。
そして、現代の映画との違いもヒシヒシと感じます。
3時間もあれば読めてしまいますので、お時間があれば是非。

【吉】

Return Top