映像制作・CM制作のVision21

映像制作・CM制作のVision21

おカイコさん。

カイコを飼って、布を織っている小矢部の女性を取材している時に
面白いお話を聞きました。
みなさんご存知の通り
カイコが作る繭は1本の糸からできています。
カイコから生糸を作る時は、生きているさなぎの繭を茹でます。
なぜ、そんな酷なことをするのかというと
さなぎが成虫になって羽化すると、繊維が細かく切断されてしまうので
それを防ぐため…というわけです。

仮に、このカイコさん。
羽化してしまったら、もちろん立派な羽のある「蛾」に生まれ変わるのですが、
なんと飛べないらしいんです。
長い年月、人間に利用されてきてしまったために
飛ぶ機能が退化してしまったんですって。
食事も自ら動いて餌である桑の葉を探しに行くみたいなこともなく
人間が与えてくれるまで待っているそうです。
ちなみにカイコは100%家畜化された昆虫。
「匹」とは数えず「頭」と数えるそうですよ。

カイコ

【西】

Return Top