映像制作・CM制作のVision21

映像制作・CM制作のVision21

馬場島で大黒部市の歌を思い出す

最近の夏休みは31日までじゃないんですね。小学校の時は家族を総動員し宿題を夏休み最後の3日間で仕上げていたバリバリ昭和生まれの【吉】です。

さて。先日撮影で上市町の馬場島に行ってきました。早月川の清流を手前に奥に拝む剱岳。あ〜ちょっと靄がかかって残念!と思いながら見ていたら、突然脳内に流れ出した歌・・・

「つるぎ〜、たて〜や〜ま〜、はくば〜のせいを〜あつめ〜て※※〜くろべ〜のながれ〜」

確か、、、遠い昔に黒部市の小学校が集まって開かれた体育大会で歌った歌。

「しみんわれらがた〜くましく、きずくきぼうのとしここに〜あ〜あ〜あ〜だいくろべし〜ひ〜か〜り〜あ〜り〜」

おさえの歌詞まで出てきたところで「大黒部市の歌」と思い出す。今から40年前ぐらいに歌った歌。よく出てきたな・・・

調べたら、もう黒部市には新しい「歌」があるらしく「大黒部市の歌」は歌われていないらしい。なんだか切ない気分になってしまった。

ちなみに「白馬の精を集めて※※」の「※※」の歌詞がどうしても思い出せない。県立図書館が再開したら調べに行こうと思います。

【吉】

Return Top