映像制作・CM制作のVision21

映像制作・CM制作のVision21

富山のお供えもの

富山県はなぜか缶コーヒーの需要が高いということをご存知でしょうか。確かにスーパーなどで箱買いされている方をよくお見かけしますが、お忙しい農家さんなどでも休憩時間に缶コーヒー。手土産に缶コーヒー・・・なんて場面によく遭遇します。普通にコーヒーやお茶を入れる方がよっぽど安上がりな気がしますが、その辺は「手を止めてまでお茶に時間をかけるのは・・・」という勤勉な県民性の現れなのかもしれません。
さて。仕事で砺波地方に行くことが多いカメラウーマンのM崎さんが「地蔵盆」なるものの取材に行ってきた際にいただいてきた品々がこの写真です。

IMG_0038

いただいた「お供えもん」

なんでも、お供えしてあったものをお参りした皆さんに分けておられて、おこぼれにあずかったそうな。なので、この品々は全て「お供えもん」。
どうです。ちゃんと缶コーヒーがあるでしょう。しかも『王道の味わい』エメラルドマウンテン。テンションがあがります。
ちなみにパックに入っているのは「おはぎ」です。
甘い缶コーヒーと「おはぎ」の組み合わせ。遠い記憶の片隅にある懐かしい味を感じました。一緒にはいただいていないのであくまで「エアー試食」ですが。

Return Top