映像制作・CM制作のVision21

映像制作・CM制作のVision21

お守り。

ここしばらく気がぬけたようになっている【吉】です。私、正月の初詣も、新車購入のお祓いも、ましてや普段お守り的なものや縁起を担ぐものに興味が全く無し。しかしながら、ちょっと最近の気の抜け方が尋常でないので、仕事にちゃんと集中できるように“お守り”を買ってきました。

こんにちは。とやま土人形の土鈴です。

富山では江戸時代から天神様や雛祭りに飾る土人形が作られていましたが、職人さんの後継ぎがなく、その技術は昭和の時代に「伝承会」に引き継がれました。先日お店で話をお聞きしたら、今は20人ぐらいで制作されているそう。皆さん専業ではないので、それぞれ時間を作って年末の繁忙期などを乗り越えている、、とのことでした。こうして郷土の文化を守っていただくのはありがたいですね。

この土鈴、もともとの色は赤・黄・緑だけでしたが、今は注文があれば他の色も作っていただけるとのこと。この日はちょうどあった水色を購入。さらに私の会社でのアイコン“赤”も購入。ちなみに土鈴は、赤が一番パワーが強いとのこと。あやからねば。

こうしてデスクで私の仕事をそっと見守る土鈴。というか、仲良しな生きものみたいで大変にかわいらしく気にいっています。

季節は春。新しい年度は、50歳の大台まであがこう。

【吉】

Return Top